お風呂のリフォームについて

お風呂は新しくて綺麗だと気持ちが良いですよね。

古いお風呂は体の芯から温まらないような感じがしますし、リフォームを考える方も多いと思います。
今回は去年の冬に島根にあるマイホームのお風呂のリフォームを行った筆者が、リフォームのポイントについて紹介していこうと思います。

お風呂のリフォームを考えているなら、寒い時期の季節はやめた方が良いです。お風呂をリフォームとなると、近くの温泉施設に毎日通う事になり、寒い時期は風邪をひいたり、湯冷めをしたり本当に大変です。できたら、夏場がおすすめです。

リフォームをする際に、今のお風呂はリモコンが浴室内にも浴室の外側にも付きます。リモコンの位置を間違えると、毎日の湯沸かしが大変になるので、気をつけましょう。

浴室内のリモコンは、お風呂のフタとは逆側につけてもらいます。知り合いの方で、お風呂のリフォームをして、フタと同じ側にリモコンを付けられてしまい、フタが邪魔になり、なかなかリモコンが押せなくて大変だと聞きました。
リモコンを付ける際は業者さんと必ず打ち合わせをしてから、取り付けてもらいましょう。

またリフォーム業者は複数の業者を比較して選ぶのがお薦めです。筆者は3つのリフォーム島根の業者に見積もりを取り、それぞれの費用やプランを比較して選びました。会社ごとに提示するプランや費用はかなり異なりますので、利用の仕上がりを目指すなら比較は大事です。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ